FCAの
授業に潜入!

ゲームデザイン編

<現役の2DCGデザイナー>
藤中先生によるゲーム背景の作画実習。

授業の様子

「ファンタジーな小屋を描こう!」をテーマに、教室正面のモニターにはゲームプレイ動画が流れ、ワンシーンワンシーンをイメージしながら鉛筆を走らせる学生たち。

藤中先生

藤中先生

ゲーム素材を基礎から指導する2DCGデザイナー。担当授業はデジタルペイントやコンセプトワークなど。数多くのゲーム会社から、モンスターを中心としたキャラクターデザインを手掛け、ゲームにおける様々な素材のデザインや制作を得意としています。

作品

© bushiroad All Rights Reserved.
株式会社ブシロード様/フューチャーカードバディファイト

マンガ制作編

<現役プロマンガ家>
野田先生によるマンガ制作実習。

授業の様子

「魅力的なキャラクターを活かすネーム制作」という題材の基、学生たちが思い思いの作画を時間内に行っていました。

藤中先生

野田先生

小学館「偉人住宅ツバキヒルズ」「拝啓、旧人類様。」「サムライナンバー11」などを連載後、現在はやわらかスピリッツにて「人魚姫のごめんねごはん」の原作者として活躍中。現役の人気作家の先生。

作品

© 若松卓宏/野田宏/「やわらかスピリッツ」小学館

3年間の成長記録3年間の成長記録

1年次作品

1年次作品

まだ上手く描けないため、全体的に体が縦長になってしまい、線も荒くて汚い感じになってしまっています。

2年次作品

2年次作品

画力も向上して描き込みも増えて伽羅も良くなってきましたが、人体バランスもまだ崩れており、背景のパースも狂っています。イラストとしての完成度を上げるのにまだまだ練習が必要。

3年次作品

3年次作品

アナログ・デジタルともにスキルもアップして画力・表現力が向上してきました。魅力的なイラストが描けるようになり、ポートフォリオの講評会等で業界の方たちからもよい評価をもらえるようになってきました。

現在(卒業後)

有限会社ユニコーン・ジャパン

ゲームソフトウェアやコンピュータソフトウェアの企画開発、およびその関連業務、映像コンテンツの企画制作業務などを行っています。

TOP