BLOG

NO IMAGE

熱い思いはスゴイ!!

  • 2010/09/25
  • ブログ

こんにちはべーやんです

9月もあと少しで終わりますが、ようやく暑さも和らいで、朝も寒かったりと、少しずつ秋を感じられるようになりましたね

秋といえば、行楽の秋

ということで、ベーやんはちょっと一足早いですが、先日、ある場所に行ってきました

この写真でわかるかな

Photo_11 Photo_12 Photo_13 Photo_15 

そう奈良です(ちょっと行楽とは言えないかもしれませんが・・・)

じつはベーやん、奈良に行くのは、中学校の修学旅行以来だったのですが、あらためて日本の歴史遺産や文化、伝統はすごいなと感動しっぱなしでした

今年で平城京が誕生して、1300年ということで、現在、奈良では平城遷都1300年祭が行われています

その中心会場にもなっている平城宮跡には、復元された朱雀門や大極殿があります

Photo_16 Photo_17

実際に目の前でみると、こんな大きな建築物が、今よりとても不便な時代だった1300年前に、人の手で作られていたなんて、当時の人たちの技術や伝統は本当にすごいと思ってしまいます

きっと多くの人々が、当時の最新技術を駆使して、この朱雀門や大極殿の建築に携わっていたんだと思うと、今、私たちが快適に暮らせているのも、昔の人たちの技術や伝統の積み重ねなんだな、と考えさせられました

ちなみに、平城宮跡にはあの人気者もいるんですよ

奈良で有名なキャラクターと言えば・・・せんとくんですよねPhoto_34

会場でも、小さな子供からおじいちゃんやおばあちゃんまで、大人気のせんとくん

じつは、べーやんはちょっと苦手なキャラクターだったのですが、生で見るせんとくんはとってもかわいくてファンになっちゃいました

Photo_31

もちろん、お土産には大量のせんとくんグッズを買いましたよ

多くの人たちから愛されるキャラクターを作るのは、とっても大変なことです。

作り手であるクリエーターのコンセプトや思いがしっかりしていないと、みんなに好きになってもらえるようなキャラクターは作れないと思います

きっと、朱雀門や大極殿を作った昔の人たちも、当時の平城京の人々にスゴイ!と言わせるぞ!!という熱い思いで建築に打ち込んでいたのではないでしょうか

FCAの学生さんにも、熱い思いがこもった作品を作ってほしいなと思ったべーやんでした

come on

福岡テックをリアルに体感! Let’s Go!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top