BLOG

NO IMAGE

FCA少女マンガ特別集中講義実施!

  • 2013/09/24
  • 特別授業

皆さん、こんばんは。マンガ系担当のオーガッチです。まだブログの順番ではないですが急遽ブログアップです!!

Photo_3

現在、FCAでは前期と後期の間の秋休み期間なのですが、ただのお休み期間にはなりませんよ。
この期間中に補講授業や特別講義が行われているんです。

マンガ系では、かねてより企画していた少女マンガに特化した特別集中講義を実施したのでその様子をお伝えいたしましょう。

Photo_8

3学年、全ての少女・女性マンガ誌志望者を集めての集中講義。

Photo_9

FCAには未来の少女マンガ家候補者達がズラリ。教室内も華やかです

こうやって学年をまたいで学生達が集う機会は少ないのでこれがお互いに良い刺激となってくれれば幸いです

Photo_10 

今回は少女マンガ制作のさらなる強化のために、3学年それぞれで授業を担当している少女マンガの講師の先生達が勢ぞろい!!!!
さらに卒業生マンガ家である朝黄ひかる先生にも特別参加です

Photo_7

「少女マンガ」を作るに当たっての大切な事や、気をつけていきたいポイントなど、ジャンルに特化した内容のお話し中。

Photo_11

講義に参加した学生達は真剣にメモを取りながら聞いてます。えらいっ

Photo_14

早速、講師の先生達のお話しをふまえて作画の練習に。出来るだけ「描く」という経験値をアップさせるため。

ということで、お題は「キスシーン」!顔の角度や、バランス、男女の組合せのパターンや表情など、それぞれにキスシーンの作画に挑戦!

Photo_15

作品の中でも最大の見せ場!皆、あれこれ苦戦しながらたくさんのパターンを描いていってます。

Photo_16

講師の先生達が回りながらチェック!いざ描くとなると、ついつい恥ずかしがったり、照れてしまう様子。

Photo_18

こちらでは朝黄先生がお手本の作画中。 スラスラと魅力的なキスシーンが出来あがっていきます。

Photo_19

先生達が一人一人、丁寧にアドバイスしてくれています。

Photo_20

「照れ」をなくし恥ずかしがらずにどれだけその状況をイメージして描くか。空気感や雰囲気を画面の中に表現していくことになる少女マンガでは、ちょっとやりすぎたかなと思えるくらいに思い切りを持って描くのが重要なんです。

集中講義の後半からは希望雑誌の傾向や作品タイプ別のグループに分かれてのワークショップ。

Photo_21

Photo_22

Photo_23

4

各グループごとに、先生達から様々なポイントのレクチャーと実践練習!個別に作品を見てもらいながら今後のアドバイスも。

Photo_24

ほぼ1日かけての集中講義もあっという間に終了の時間が・・・
参加学生達も「もう終わり?」ともっと続けていたいような感じでとても濃い時間を経験してもらえたのではないかと思います。

今日、学んだ事を自分達の作品作りに活かしてステップアップしてくれるとオーガッチは信じています。

秋から本格化していく、出張編集部参加、新人賞投稿といったデビュー活動に向かって皆ファイトだ!

come on

FCAをリアルに体感! Let’s Go FCA!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top
Close