BLOG

NO IMAGE

TECH.C.福岡コミック画材販売会が行われました!

  • 2015/01/19
  • 学校の様子

皆さん、こんにちは。マンガ系担当のオーガッチです。

Photo


さて、マンガを描くためにはいくつかの道具が必要になります。
トーンに原稿にペンにインクなど色々必要なのです。

なんで、こんなことを言い出したかと言うと・・・

ジャン!

Cimg9255

先日、マンガ画材の展示販売会をTECH.C.福岡で行ったのです。

デジタルでの制作が普及してきているとはいえ、全てのマンガ・イラストを描いている人たちがPCと制作ソフトをセットを持っているわけではないため、まだまだアナログの画材の必要性はあるわけなのですが、画材屋さんではどんどん店頭でのマンガ系の画材の取り扱いが減ってきいる現状です。

当然学生さん達は、マンガやイラストの仕上げをしたいけど

トーンを買う所がない!

あっても種類が少ない!

となってしまいます。

そんな現状がある中、コミック画材の製造・販売を手掛けられている株式会社.Too様の協賛により、学校にスクリーントーン全種+各種画材を持ってきてもえることになったのです。

Cimg9257
どうですか!アイシーのスクリーントーンがずらっと並ぶ様を!

アイシースクリーン440種・アイシーユース209種
こうやって並んでいるのを見ると壮観です!

Cimg9260_2
こちらは実際に切り貼りできるお試しコーナー。

Cimg9259
原稿用紙も持ってきてもらいました!

Cimg9261_2
専用インクに、ペン先もずらり!

Cimg9258
こちらは最新型のトレース台も!

これらの画材は全て、学生さん向けの特別価格で購入可能というからとってもお得!

Cimg9263

Cimg9264

画材を選んでいる学生さん達。

カタログや、ネット注文の画面上ではわからないことも実際に手にとって見ることで見えてくる事もあります。

Cimg9265


今自分が作っている作品にどんなトーンが必要そうか考えながら、選ぶのも真剣。

こういった制作をしていくために関わる面でもTECH.C.福岡では業界と連携しながら学生さん達へのサポートを行っていきます。

今日、この場で手に入れた画材を使って、マンガやイラストの仕上げがより良くなっていってくれることが楽しみです。



come on

TECH.C.福岡をリアルに体感! Let’s Go!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top
Close