BLOG

第2回MCPOAWARD2018マンガ・イラスト世界公募でFCA学生がグランプリ受賞!!

  • 2018/07/03
  • ブログ

FCAマンガです!

先日の7月1日に福岡市科学館で行われたイベントに参加してきました。


 

 

 

 

 

 

何のイベントかというとこちら!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回MCPOAWARD2018の公開審査会受賞イベントであったのです!

FCAからもマンガ・イラスト作品を応募させてもらっていました。

福岡からアジア、世界に通用する新世代のクリエーターを発掘し、出版社のマンガ賞とは違ったやり方で活躍できる人材を発信するコンテストで今年で2回目です。

今年度は応募総数3678点

イラスト3384点→最終選考に残った作品46点

マンガ294点→最終選考に残った作品16点

昨年の第1回が応募総数5千を超えていたのに対し応募総数は減っていますが、最終選考に残っていた作品はどれも全体的にクオリティは上がっていたように思います。

そんな中、

イラスト部門でFCAから1名、最終選考通過

マンガ部門でFCAから3名が最終選考通過

最終選考に残った作品は審査会場前のスペースでも展示されていて、見ることができました。


 

 

 

 

 

 

公開審査会では名だたる先生方が!

 

 

 

 

 

 

 

 

うえやまとち先生、窪之内英策先生、六道神士先生、瀬口たかひろ先生、美樹本晴彦先生が最終候補に残った作品の良かったところ、もっとこうしたら良かったというところをズバズバ講評していました。
特に窪之内先生からはエンタメとは何かという点、文字情報に頼らず絵で見せることの工夫について、自分なりに問題提起とその解決のためにその先をいかに意識できているか。
とにかくエンタメ性、面白いかという言葉が印象に残りました。


 

 

 

 

 

 

話を聞いた学生たちもこれからの作品作りにあたって非常に貴重な話を聞けたかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして結果発表!

イラスト部門は台湾の方がグランプリを取られていました。

そしてマンガ部門…

入選、優秀賞と発表されていく中・・・

FCAの学生作品がグランプリ!!


 

 

 

 

 

 

これはすごい!!

本当におめでとーーーーーーーーー!!!!!

受賞するかもと主催から聞いてはいましたが、グランプリを取るとは思っていなかったので驚き!

学生さんも驚いていましたし、大変喜んでいました。

今回、別のマンガ賞に出して落選していたとのことなので、見る人が変われば評価も変わるし、見てくれている人はちゃんと見てくれるんだということが伝わったかと思います。

自信を持って作品作りに励んでくださいね。

 

今回は世界各国から応募された作品も見ることができて、マンガもイラストも世界中で多くの方たちに愛されているのだと実感できました。

第3回も実施されるのであれば福岡から、マンガ・イラストを盛り上げようという機会の場をもっともっと学生たちと一緒に取り組んでいいものにしていきたいです。

福岡市の担当者様よろしくお願いしますね。

 

FCAのみんな!

この結果に続いて、作品作り頑張ろうぜ!!

 

 

come on

FCAをリアルに体感! Let’s Go FCA!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top
Close