news

具体的な感染予防対策

福岡デザイン&テクノロジー専門学校では、在校生やオープンキャンパスにご参加いただく高校生の皆様に安心して来校していただけるよう、新型コロナウイルス感染症対策として以下のように取り組んでおります。

入館時

入館時は、マスク着用・体温測定・手指の消毒や ソーシャルディスタンスのご協力をお願いしております。 体温測定の際、37.5℃以上の方は入館をお断り させていただく場合がございます。 ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

除菌マット設置

除菌マット設置

エントランスに除菌マットを設置しております。入館時に靴裏の除菌をさせていただいております。

消毒液の設置

消毒液の設置

消毒液をエントランスを始め、館内様々な場所に設置しております。入館時は手指の消毒のご協力をお願いいたします。

入館前体温測定

入館前体温測定

AIサーマルカメラによる体温測定を設置しております。入館時には体温測定のご協力をお願いいたします。

受付・EV(エレベーター)

アクリル板設置

アクリル板設置

受付に飛沫感染防止のため、アクリル板を設置しております。

社会的距離確保一例

社会的距離確保一例

受付前、エレベーター内のソーシャルディスタンスを実施しております。

教室内・館内

教室内の換気

教室内の換気

廊下の扉は換気のために開放しています。

教室内の飛沫防止シールド

教室内の飛沫防止シールド

教卓前や対面になっている座席(PC教室)には飛散防止のシールドを設置し、感染予防を行っています。

教室内

校内消毒作業の巡回

清掃業者による校舎内共用部を中心にドアノブ、EVボタン、手すり、トイレなどの消毒を毎日行っております。

空気清浄機

空気清浄機

救急車にも使用されている『ウイルスバスター』または『空気清浄機』を全教室に設置しています。

フェイスシールド

フェイスシールド

必要な時は、フェイスシールドやマウスシールドを準備しています。

消毒セット

消毒セット

各教室に消毒のセットを常備し 常に手指・機材を消毒できる ようにしています。

学びの環境

  • 全教室に、飛沫感染パネル設置
  • 全教室に、空気清浄機、ウィルスバスターを設置
  • 授業終了後、使用机、椅子の除菌作業実施
  • 館内放送の実施 (換気、消毒作業の徹底)
  • まん延防止等重点措置期間中の自習時の人数制限
    ※緊急事態宣言中は、自習は中止としております
  • Microsoft Teams ※(コミュニケーションツール)を導入
    • 課題の配布、学生の課題提出、採点をオンラインで完結
    • ゲームプログラム系専攻向け、基礎教材(動画)を配信
    • 学内行事、スケジュール、就職・デビュー情報などをリアルタイムで配信
    • 諸事情により、オンライン授業希望者は、オンラインで受講も可能
    • レポート提出はオンラインで実施
  • オンライン(ZOOM等)を併用し、特別講義・会社説明会・保護者会等を開催
  • 専門業者による、館内消毒作業の巡回(毎日)

その他

  • 感染対策マニュアルの作成
  • 昼食時のスタッフによる館内見回り
    • 黙食の徹底、昼食場所として、PC教室を開放
  • 密になる学内イベント中止
    • 学園祭、体育大会など
  • 学内イベントは、オンラインもしくは複数教室に分散させ、密にならないよう工夫
  • 学内に、安全衛生委員会設置
    • 提携の医療機関と姉妹校との定期的なミーティング、情報共有を実施
  • 授業毎で着席画像を撮影
    • 万が一、陽性者が発生した際に、
      迅速に保健所とやり取りができるために実施
  • 「健康観察表」に記入させ、講師・担任がチェックし、毎日体調管理を徹底

  • 一般入学

    アイコン
  • 指定校推薦

    アイコン
  • 高等学校推薦

    アイコン

come on

TECH.C.福岡をリアルに体感! Let’s Go!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top