『キャリアセンターからのお知らせ』

本校では、コンピュータによる独自の求人情報検索システムを完備しています。
業種や職種を始め、給与や勤務地など、様々な条件を指定し、学生一人一人の希望に合った仕事を探すことが可能です。またオープン情報である求人情報誌各社の就職ナビや、登録校だけの非公開情報など、就職活動を行う学生にとって、大変有効なシステムが整備されています。

『キャリアセンターの案内』

キャリアセンターは、就職を希望する学生全員が就職できることを目標に、大きく分けて次の役割を担っています
■1.学生指導
(1) 学生一人一人と面談を行い、学生の資質を把握した上で、応募する業種や職種について、アドバイスを行います。
(2) 就職対策授業や応募直前の個人指導を通じ、就職に関する考え方、履歴書の書き方や、就職試験における面接時の対応などのトレーニングを行います。

■2.求人会社の紹介等
(1)求人票
学生の希望する業種の約1万社の企業に対し、求人票の送付依頼を行い、到着した求人票を学生の皆さんに紹介しています。また、求人票だけで業務内容などが把握できない場合には、直接企業に出向いて諸条件等を確認しています。

(2)インターネットの紹介
多くの企業はホームページを開設し、企業案内などを提供しています。その一環として、求人についてもインターネットにより公開し、広く人材を募集しており、求人ネットや学生職業総合支援センター(一般には流れない非公開情報が検索できる)など、有益なインターネットアドレスを紹介しています。

(3) 合同企業説明会の案内
本校では年2回、5月と10月に校内合同企業説明会を開催いたします。 また、毎年2月頃から福岡をはじめ各地で、求人情報誌各社による合同企業説明会が開催され、数多くの企業が参加しています。希望の業種・職種の企業を見つけることはもちろん、参加企業の方々の説明を聞くことや質問等を行うことは、面接時の実地練習にもつながりますので、積極的に参加してください。

■3.企業状況フィードバック

求人依頼や業界研修依頼を通じ、企業の方々から自社の必要とする技術や人間的資質について多くの意見を拝聴しています。その内容を適宜、学科の教務や講師にフィードバックし、授業に反映させ、最先端の実学教育に結びつけています。



COM GROUP キャリアセンター.All Rights Reserved.