仕事図鑑

最新テクノロジーの仕事

セキュリティエンジニア

情報セキュリティに対する企業の理解を深め、意識改善に貢献できることがやりがいです。

セキュリティエンジニアとは?

ネット上の脅威から企業を守る職業

インターネットやスマホの普及によって利便性が高まる一方、ビジネスシーンではクラウドツールを活用する企業が増え、より一層セキュリティ面を強化する必要が出てきました。企業における情報資産を守る為の対策を行うのがセキュリティエンジニアです。大量の個人情報流出やハッキング被害のニュースも年々増加し、企業のセキュリティ対策に対する関心や危機感も高まっています。企業の信頼性を守る上で責任も大きい分、やりがいを感じられる仕事です。

セキュリティエンジニアってどんな仕事?

情報セキュリティを徹底し、設計から実装までを担う仕事

情報漏洩やサイバー攻撃などの事故を未然に防ぐことがセキュリティエンジニアの主な仕事です。そのためには企業の現状のセキュリティ状態の把握課題を発見、具体的な対策を立案する必要があります。セキュリティエンジニアは、このような重要な機密情報を内部に保持しておけるシステムを構築し、万が一サイバー攻撃を受けた際の対処にも応じる仕事です。具体的な仕事内容についてみていきましょう。

企画・提案

個人情報に関する適切な措置をとっていることを証明するための「プライバシーマーク」「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」を取得したい事業者が増えています。このプライバシーマークやISMSを取得するために企業や官公庁を支援するのもセキュリティエンジニアの仕事です。具体的には、新たなセキュリティシステムの構築と運営に関する企画書を作成し、クライアントに提案・提出します。

システムの設計と実装

システムの設計が完了したら、実装作業に移ります。 クラウドで機密情報を管理しているクライアントが増加していることから、クラウド構築もできるセキュリティエンジニアは歓迎されるでしょう。

システムのテスト

構築して実装したセキュリティシステムは、実際に運用する前に何度も慎重にテストします。具体的には、実装したシステムに脆弱性がないかどうかを調べるために、あえて自分で実装したシステムに攻撃を仕掛けます。

保守・運用

セキュリティシステム導入後も問題の早期発見、解決のための継続的な調査を行います。万が一、攻撃を受けても大事に至らないような閲覧制限や権限設定など、漏洩を想定した対策も求められます。

どうすればセキュリティエンジニアになれる?

セキュリティエンジニアへの道のり

セキュリティエンジニアになるためには、まずPC、ネットワーク、プログラミング言語に関する専門的知識が必要です。まずは情報系の専門学校や大学に進学し、PCやネットワーク、プログラミング言語について体系的に学ぶことが必要です。その後、ITコンサル会社や、セキュリティ企業への就職を目指します。抜け目のない堅牢なセキュリティシステムを実現した実績を重ねることで、開発チームのトップに立つことがキャリアアップとなります。その後はセキュリティコンサルタントや、ホワイトハッカーのような上位職へのキャリアアップも可能です。

求められる知識・資質

サーバ、OS、ネットワーク等に関する専門的知識

セキュリティエンジニアとして活躍するためには、セキュリティを仕掛けるサーバやOS、ネットワークに関する専門的知識が欠かせません。情報セキュリティの門番となるわけですから、日本国内外にあるコンピュータウィルスの種類と概要、ファイアウォール、WEBやメールなどのアプリケーションセキュリティに精通している必要があります。

IT関連の法律の知識

法律に準拠したセキュリティシステムを設計、実装するためにも、IT関連の法律に精通していることが求められます。不正アクセス行為の禁止等に関する法律、高度情報通信ネットワーク社会形成基本法など、基本的な法律だけでも熟知している人は歓迎されるでしょう。

高いモラルと信頼性

企業の情報セキュリティに携わるからには、守秘義務を厳守できる人柄であることも求められます。、セキュリティエンジニア自身のモラルの高さは非常に重要です。

セキュリティエンジニアに必要な資格や試験情報

セキュリティエンジニアになるために、必ず取得しなければならない資格や試験は特にありません。Cisco技術者認定情報セキュリティマネジメント試験情報処理安全確保支援士などの資格を取得していれば、セキュリティエンジニアとして採用されやすくなるでしょう。上記のような資格を取得した上で、インターネット関連のリテラシーを磨くことも必要です。普段からサイバーテロに関連するニュースをチェックするなどして、セキュリティに関する最新情報を収集しておくとよいでしょう。

セキュリティエンジニアを目指せる専攻

ホワイトハッカー専攻

  • 3年制
  • 専門士

サイバー犯罪から社会を守るホワイトハッカー。ハッキング技術だけではなく、ネットワークなどセキュリティに関する知識・技術を幅広く学びます。

目指せる仕事
ホワイトハッカー / サイバーセキュリティ担当者 / セキュリティエンジニア / ネットワークエンジニア / システムエンジニア

technology最新テクノロジーの仕事

come on

FCAをリアルに体感! Let’s Go FCA!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top
Close