仕事図鑑

アニメ業界の仕事

アニメ撮影

アニメ撮影による加工次第で、作品の良し悪しに繋がる責任の重いポジションですが、その分、大きな達成感や完成した時の喜びもひとしおです。

アニメーション専攻卒

アニメ撮影とは?

アニメーションとして映像を創り出す職業

アニメ撮影とは、セルと背景などの素材を合成して、実際のアニメーションとして動きのある映像を作り出す仕事です。現在はアニメ専用ソフトで作業しますが、かつてはカメラで絵を撮影してアニメに仕上げていたことから「撮影」と呼ばれるようになりました。様々な部門のスタッフが作成した素材を、放送されるアニメの形へと完成させる業務であり、アニメ撮影の仕事が作品のクオリティを左右すると言っても過言ではありません。ただ素材を合成するだけでなく、特殊効果によってキャラクターの印象を強めたり、感情を表現する加工を施したりすることで、魅力的な作品へと仕上がっていくのです。完成したアニメ作品を最初に見ることのできるポジションでもあり、ファンに感動や熱狂を届けるための重要な役割を担う仕事なので、やりがいの大きさは計り知れないほどです。

アニメ撮影ってどんな仕事?

素材を合成して加工を施し、作品を完成させる

アニメ撮影はアニメ制作において、最後の仕上げをする仕事になります。各部署から素材をもらい、素材を合成した上で必要に応じて特殊加工などを行い、撮影監督のチェックを受けて問題なければ放送、という流れで仕事を進めます。20分程度の放送時間のアニメ作品であれば、300カット前後の撮影が発生します。作品の特徴や規模によってカット数は前後するため、関係者とコミュニケーションをとりスケジュール通りに進行する必要があります。また、アニメ撮影は線撮と本撮という2つの作業が発生します。それぞれの内容について紹介しましょう。

線撮

アニメ作品の土台となる映像を作り上げるのが線撮です。コンテ撮やレイアウト撮、原撮、動撮と呼ばれることもあり、基本的に色のついていない素材を撮影することを言います。声優のアフレコを行う際、アニメの動画がなければならないため、アフレコのスケジュールまでに全ての素材が揃っていなければ線撮を行います。

本撮

実際にテレビや劇場で放映されるアニメ作品を作り上げるのが本撮です。そして、背景とキャラクターのセルを合成して撮影する際に用いるのがタイムシートです。アニメは1秒間に24枚の絵を使うのが一般的ですが、効率化のために1枚の絵を複数回使用することがよくあります。その際に、どの絵をどのタイミングで使用するか、時系列で把握できるようにまとめた資料がタイムシートになります。これらを駆使して、放送日までに作品を完成させていきます。

どうすればアニメ撮影になれる?

アニメ撮影への道のり

アニメ撮影になるために必要な資格はありませんが、アニメ制作の工程やデジタル撮影など高度な専門知識が求められる仕事です。そのため、アニメ専門学校や美術系の大学でデジタル撮影の技術を学び、アニメ制作会社に就職するのが近道です。学校で学んだことや作成した作品をポートフォリオやデモリールとしてまとめておくと、就職でのアピールになるでしょう。また、アニメ撮影としてキャリアを積めば、監督や演出といったポジションにキャリアアップすることも夢ではありません。

求められる知識・資質

専用ツールを使うスキル

アニメ撮影ではAfterEffectsやCelsys RETAS STUDIO [CoreRETAS]、CAS Animoといった専用ツールを活用します。これらのツールは独学でも勉強できますが、専門的な分野ですので、専門学校や大学でスキルを身につけることをおすすめします。また、アニメ撮影に欠かせないタイムシートの読み方や作り方に関する知識も学ぶ必要があります。

基本的な絵の知識

アニメの絵は基本的にアニメーターが作成しますが、アニメ撮影はそれらの絵をさらに良くするための加工を行うポジションなので、基本的な絵の知識があった方がよいと言えます。どの点をどのように調整すれば、作品として魅力的に仕上がるかを見極めるスキルを身につけましょう。

コミュニケーションスキル

アニメは放映日までにすべての仕事を完了させなければなりません。なおかつ、アニメ撮影は作品を完成させるための仕事なので、厳密なスケジュール管理が求められます。スケジュール通りに素材を集めるために各部署と連携し、複数のスタッフで作品を仕上げるためのコミュニケーション力が求められます。

アニメ撮影に必要な資格や試験情報

アニメ撮影になるために必須の資格はありません。しかし、Photoshopクリエイター能力認定試験、色彩検定といった資格の勉強をすれば、実務に役立つ機会も多いでしょう。また近年のアニメ作品の中には、CGでの加工をふんだんに使ったものも数多くあるのでCGクリエイター検定の取得を目指すと就職に有利になるでしょう。アニメ撮影は地道で根気のいる仕事ですが、好きなアニメ作品作りに深く携われるため、その分喜びも大きな仕事です。日頃からアニメや映画といった作品を積極的に見て、映像表現のパターンやトレンドを把握するようにしましょう。また、スケジュールによってはハードな作業が求められることがあるので、日頃から健康に気を付けて体力をつけておくことをおすすめします。

アニメ撮影を目指せる専攻

アニメーション専攻

  • 3年制
  • 専門士

世界が注目する日本のアニメ業界を目指し、ハイレベルな画力と最新のアニメーション制作技術を修得します。

目指せる仕事
キャラクターデザイナー / アニメーター / 色彩設計 / 制作進行 / 背景監督 / 撮影監督

animeアニメ業界の仕事

AO入学(総合型選抜)の特徴

  • 早期に進路を決定することができる!
  • AO入学(総合型選抜)の選考は「作文」「面接」のみ

エントリー資格

  • アイコン

    将来の夢や目標を
    持っている人

  • アイコン

    好きな仕事を通じて、
    人に喜びや感動を与えたい人

  • アイコン

    「好きなことを仕事にしたい」
    という気持ちを持っている人

come on

TECH.C.福岡をリアルに体感! Let’s Go!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top