仕事図鑑

ゲーム業界の仕事

ゲームグラフィックデザイナー

デッサンで培った観察力がCG制作にとても活かされています。

ゲームグラフィックデザイナー専攻卒

ゲームグラフィックデザイナーとは?

CGで壮大な世界観を表現する職業

CG(コンピューターグラフィック)を用いてゲームに登場するキャラクターやアイテム、背景などを制作するのがゲームグラフィックデザイナーです。CGや特殊効果を駆使して、プレイヤーが引き込まれるような壮大な世界観を創りだします。一言でゲームグラフィックデザイナーと言っても「背景モデラー」「キャラクターモデラー」「モーションデザイナー」「エフェクトデザイナー」とさまざまなポジションがあり、どの工程もゲームの世界観を作る上で欠かせない役割を担っています。チーム全体で協力しながら完成した作品がヒット作となり、多くの人にゲームの面白さを伝えられた時に大きな達成感や喜びを感じられる仕事です。また、ゲームだけでなくCMやアニメーション、映画など幅広い業界で、CG効果や技術が求められていることから、業界の選択肢や活躍の場は広がっています。

ゲームグラフィックデザイナーってどんな仕事?

特殊効果で迫力や感動を与える仕事

Illustrator、Photoshopなどの制作ソフトを使って、ゲームの画像や映像、特殊効果などグラフィックに関わる部分を制作しCGの力でプレイヤーが没入するような迫力の世界観を生み出す仕事です。ゲームグラフィックデザイナーが手がけるものは幅広く、ゲームのキャラクターや背景だけでなく、タイトル画面のロゴやムービー、攻撃時のエフェクトなど多岐にわたります。幅広く活躍するゲームグラフィックデザイナーの仕事内容を紹介します。

タイトル画面

プレイヤーがゲームを起動して最初に目に入るもので、ゲームのイメージを決定づけるとても重要なグラフィックです。タイトルが映し出されるまでのムービーの演出など工夫を重ね、印象深い画面に仕上げます。

背景

ゲーム背景は作品の舞台や世界観を創り出す上でなくてはならないものです。ゲームのコンセプトを理解し、さまざまな技法を使いながらリアルな背景を表現していきます。

キャラクター

ゲームキャラクターデザイナーとも呼ばれ、ゲームの展開に合わせてさまざまなキャラクターを作りだします。キャラクターだけでなく、武器やマシンなどあらゆるアイテムを手がけ作品の魅力を高めます。

モーション

ゲームの中で動きに特化したデザインを担当する人をモーションデザイナーと呼び、静止画のCGモデルにアクションや表情の動きを加えることで感情や性格を表現し、キャラクターに命を吹き込みます。

エフェクト

突風の揺れや爆発の光、キャラクターの吐息などをグラフィックで表示させることで、視覚的に状況を判断しやすくなり、ゲームに躍動感やリアリティが生まれます。

どうすればゲームグラフィックデザイナーになれる?

ゲームグラフィックデザイナーへの道のり

最近のゲームはCGが使われていることがほとんどです。CGに関する専門的な知識に加えて、リアルな立体感が出すためには、しっかりとしたデッサン力や構成力が求められます。未経験者であれば、まずはゲーム系やデザイン系の専門学校などでデッサンの基礎から描画ソフトを一通り使いこなせる実践までを経験し、専門性を身につけておくことがゲームグラフィックデザイナーになるための近道といえます。専門学校で最新CGテクニックを学び、個性と創造力を磨き、ゲーム制作会社への就職を目指します。ゲームグラフィックデザイナーとしてあらゆるポジションのデザインを経験し、マネジメントや管理スキルを身につけデザイン全体の総括、監督をするゲームアートディレクターへのキャリアアップも目指せます。

求められる知識・資質

3D立体テクニック

VR(ヴァーチャルリアリティ)ゲームが盛り上がりをみせ、ますます3Dゲームに対応できる技術が求められています。2Dだけでなく、立体を美しく表現できる3Dテクニックを磨くことで仕事の幅を広げることができます。

独創性

プレイヤーを夢中にさせる独創的なデザイン力が求められます。型に囚われない柔軟な創造力で個性を磨き、オリジナリティ豊かな表現力を身につけることが大切です。

コミュニケーションスキル

特にグラフィック制作は複数人で取り掛かることがほとんどなので、より良い作品を創り上げるためには、制作メンバーとの意思疎通をはかれるコミュニケーション能力が求められます。

柔軟な想像力

ゲーム制作ではその世界観に合わせ、世にない架空のものを制作することもあります。ゲームのストーリーからイメージを膨らませ、柔軟に表現できる想像力が求められます。

ゲームグラフィックデザイナーに必要な資格や試験情報

ゲームグラフィックデザイナーになるための資格は必須ではありませんが、資格取得を目指すことで身につくテクニックやデザインへの理解を深めることができます。デザインを創る上でIllustrator、Photoshopといった制作ソフトの基本スキルはアイディアを形にする上で欠かせないスキルです。新しいソフトや技術がどんどん出てくる業界ですので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も重要です。日ごろからさまざまなデザインや芸術作品に触れて美的感覚やセンスを磨く努力も大切です。

ゲームグラフィックデザイナーを目指せる専攻

スーパーCGクリエーター専攻

  • 3年制
  • 専門士

ゲーム・映画・アニメ・エンターテインメントをリードする、世界で活躍できる3DCGの技術・創造力を身につける。

目指せる仕事
コンセプトアーティスト / キャラクター・アーティスト / アートディレクター / 映像クリエーター / CGデザイナー / CGエンジニア

ゲームグラフィックデザイナー専攻

  • 3年制
  • 専門士

ゲーム業界が求める3DCGやイラストの技術を身につけ、魅力あるキャラクターや背景などゲームデザイナーに必要な技術を総合的に学ぶ

目指せる仕事
ゲームキャラクターデザイナー / ゲームグラフィッカー / モーションデザイナー / アートディレクター / ゲームデザイナー

CG&映像クリエーター専攻

  • 3年制
  • 専門士

最先端の3DCG映像技術を習得し、映画・TV・CMと幅広い業界で活躍できるノウハウを学ぶ

目指せる仕事
CGデザイナー/ CGアニメーター / VFXクリエーター/ ゲームデザイナー/エフェクトデザイナー / 背景グラフィッカー

gameゲーム業界の仕事

come on

FCAをリアルに体感! Let’s Go FCA!

  • 資料請求資料請求
  • オープンキャンパスオープンキャンパス
page top
Close